inutch - Proce55ing

Processing

Processingで作ったもの置き場

game

ohana ball
バウンドしているボールをビームやレーザーで撃って消すゲーム。昔あったキャノンボールというゲームの真似。すこしアレンジしました。スコアのランキングも登録できます。
→現在のランキング

練習でつくったもの

描画の練習

stlipe
ストライプの模様をランダムに生成します。クリックするたびに新しい模様になります。

teerdrop
涙。

マウス操作の練習

dragbox01
四角をマウスでドラッグすると移動します。動かしながらボタンを放すと滑っていき、ゆっくり止まります。

キー操作の練習

oop04
キーボードでマリオっぽい動き。

2次元の物理シミュレーション

dragball02b
ボールをドラッグして動かしながら放すと滑っていきます。他のボールとの衝突も再現。おはじきとかビリヤードとかカーリングみたいなイメージ。

dragball03b
下向きの重力があるバージョン。ボールをドラッグして動かしながら放すと、飛んでいきます。

dragball02 / dragball03
上の2つの、ボール同士の衝突が無い初期バージョン。

音の出力

dragball03bs
ボールがはねる音を入れました。音の高さはボールの大きさで変わり、音の大きさは衝突時の速度で変わります。

dragball03bso
8個のボールに、ドレミファソラシドの音を当てはめました。

3次元の物理シミュレーション

dragball05
ボールが箱の中で跳ねます。空間内のマウスカーソルの位置がスクリーンと異なるため非常に操作しにくいです。それを改善したのが↓のバージョン

dragball05b
スクリーン上のマウスカーソルで、3次元空間内のボールをつかむことができます。

dragball06
真ん中の大きい星に重力があり、クリックして出したボールは星に向かって落ちていきます。速く放り投げると、ボールは星の衛星になります。